無宗教葬儀をあげるは、様々な特長があります。

取り敢えずなによりも、亡くなられたサイドにふさわしいお葬式を言える…、ということが一番にあげられます。
亡くなられたサイドの体つきにふさわしいお葬式を演出することができます。

たとえば、長い読経などは省いてしまい、
亡くなられたほうが好きだったMusicを流すことができます。
この場合、「Music葬」とも呼ばれている。

またお焼香をあげずに、献花をすることもできます。
またほかの物もかまいません。

無論、祭壇は自由に彩ることができます。
亡くなられたほうが好きだったものを、自由に彩ることができます。

どんなことでも、自由に…、
亡くなられたほうが好きだったことやものを取り入れることができます。
そうして亡くなられたサイドの家事が、やりたいようにお葬式をあげることができます。
これが「任意葬」なのです。

自由にお葬式を執り行なうことができますので、無駄な出金も統べることができます。家族葬の詳しい情報はこちら